BTSとSEVENTEENのペンが日本活動の中止を願ってる??韓国と日本のペンに温度差がある??

この記事は3分で読めます



あんにょん☆

K-POPアイドルの動向をチェックする上ですっごい役に立つのがSNS!!

リアルタイムでいろんな情報を共有できるから便利なんですよね~

気づいたらずっとTwitterで推しの情報見てた!とか、推しを追ってたはずが違うアイドルの沼にはまってた!!っていうこともあって面白いのでおすすめです!!

いつものように情報をチェックしていたら気になるハッシュタグがあって、その内容について議論する流れがあったので、今回はつい最近Twitterで起きた話題を特集!!

“韓国のBTSのペンとSEVENTEENのペンが日本活動の中止を願ってる??”ってことと、“韓国と日本のペンに温度差がある??”ってことについてまとめていきたいと思います!!

BTSの記事は他にも書いてるので良かったらこちらもタップorクリックで読んでみてください!

BTSの弟グループがデビュー?



こちらの記事の目次はこちらっ★★


韓国のBTSのペンとSEVENTEENのペンが日本活動の中止を願っている??

“BTSとSEVENTEENのペンが日本活動の中止を願ってる??”っていうワード、かなり気になりますよね?

BTSもSEVENTEENも日本で活動していて、日本にもたくさんのペンがいます。

国を超えて活躍する推しは誇らしい!!っていうような応援があっていいと思うんだけど、どうしてこんな動きがあるのか調べたところ……

“インフルエンザ”が関係していることが分かりました!!

冬になるとインフルエンザの注意喚起が出て、みんな予防したり感染しちゃった人は病院に行って薬をもらったり、誰かにうつさないように自宅で安静にして回復を待つっていうあの“インフルエンザ”。

今年はとくに乾燥がひどいみたいでインフルエンザにかかる人が増加!!っていうニュースが多いし、薬の副作用で事故が起きたっていう報道もありましたね……

そして、この日本でインフルエンザが猛威をふるってるってことが韓国のニュースで取り上げられたそうでペンが心配したようです。

そこで起きたのが、2月に行われる予定のBTSの日本でのドームツアーの中止を求める動きでのハッシュタグでの呼びかけだったそうです。

SEVENTEENの方は4月のコンサートの中止(延期)を希望する声があったとか……

特にBTSとSEVENTEENのペンが動いた!ってことだったんだけど、どのグループかっていうことに限らず“全てのグループの日本活動を中止するべき”という呼びかけも行われていました。

韓国で“日本活動の中止を願っている”っていう動きの原因は、日本で大流行中のインフルエンザってことでした。

日本活動の中止を求める動きをめぐって韓国と日本のペンでは温度差がある??

韓国のペンが日本活動の中止を求めている動きは、当然のように日本のペンにも情報が入ってきます。

韓国のペンたちは“そんな危険なところに推しを行かせられない”っていう想いから、当然のように支持されています。

まあ……インフルエンザの感染力の強さや、感染したときの症状の辛さを考えると心配になる気持ちも分かります。

でも、日本のペンは複雑ですよね……

韓国のペンが中止の要請をしていることに対する日本のペンのTwitterでの感想はこんな感じです。

インフル流行ってるからって中止??どんだけのスタッフとかに迷惑かかってペンが残念な想いするのか分かってるの??

セブチは4月だよ??どんだけびびってんの?日本が嫌いとしか思えないんだけど!

心配なのは分かる!!でもちょっとひどすぎない?どんだけ楽しみにしてると思ってんの……

推しを心配する気持ちは同じで、そこは理解できるけど中止や延期を求めることは過激すぎるって感じてる人が多いみたいですね~

そして、けっこうな割合で怒ってるようなツイートをしている人も見受けられました。

そしてさらに、韓国のペンが“推しを守る気がないの?”と怒って“お話しにならない”とあきれるような日本ペンの対立まで発生していました。

これは両国間でかなりの温度差があるみたいですね~

そもそも日本と韓国でインフルエンザの捉え方が違う??

じゃあ“韓国ではインフルエンザがないの??”って疑問が出るんだけど、もちろんあるようです。(そりゃそうですね!)

でも!韓国ではインフルエンザって区別することなく“症状のひどい風邪”っていう認識だっていう情報がありました。

つまり日本では予防接種をしたりマスクをしたり、感染したらどうするかを自然と知っていて対策をとってるインフルエンザは韓国では未知の感染症って感じでしょうか?

韓国ではインフルエンザなんてない(っていう認識)し、日本で猛威をふるってる感染症があるってなると怖さも倍増するのかも??

普段、“国が違っても推しは同じ”って感じで団結してる日韓のファンダムが受け止め方の違いですれ違ったり温度差が生まれてしまうのはなかなか淋しいですね……

以前に、アメリカの元大統領のオバマさんが「アメリカの若者はSHINeeを応援してもっと知るために韓国語の勉強をしている」って話していたことがあります。

推しがいることで国を超えて言語を学んだり、理解を深めることはとってもステキなことです。

“分かり合えない”って対立するよりも、なんでこうなったんだろうって考えて異国のペン同士が仲良くできたらいいなって思います。

まとめ!韓国ではBTSとSEVENTEENだけじゃなくてインフルエンザを理由に日本活動の中止を求める声が上がっていた!!日韓のペンの間で受け止め方に温度差がある!!

今回の特集、いかがだったでしょうか?

日本でも韓国でも、平和に推しを応援できるのが理想ですよね~

K-POPアイドルについて気になることなどあったら、コメント欄で語ってくれたらうれしいです。

読んでいただいて、ありがとうございました☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事はこちらっ★★

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カテゴリー