エン(VIXX)はダンスを習うために日本に留学していた?義理のお兄さんが日本人?

この記事は3分で読めます



あんにょん☆

今回は人気の勢いが止まらない!ビクスこと「VIXX」からリーダーの『エン』について特集します☆

ファンサの鬼と言われているほど、愛嬌たっぷりのリーダーエンはVIXXの中でも絶大な人気を誇っています!しかもダンスが得意で、デビュー前にはダンス留学で日本に住んでいたとか!

今回はそんなエンと日本との関係性について、さらにエンの基本的な情報も合わせてまとめてみようと思います_φ( ̄— ̄ )



こちらの記事の目次はこちらっ★★


エンのwiki的プロフィール

まずはエンのプロフィールから!

本名:チャ・ハギョン
誕生日:1990年06月30日
出身:韓国・慶州南道昌原市
出身大学:湖原大学ミュージカル学科
血液型:A型
身長:180センチ
体重:62キロ
家族:両親、兄、姉二人
趣味/特技: キャンドル作り/ダンス

チビ疑惑?

身長が180センチもあるエンですが、実はメンバーの中で一番背が低いらしく、よく身長についていじられるそうです。180でチビって…どんだけ他のメンバースタイルいいの!笑

vixx diaryという番組で靴飛ばしをした時にエンの靴の中に中敷があるのを発見されてしまいました。笑 中敷なくても十分でかいのに!エン本人も「他のグループだったら一番高いか、高い方なのに…」と言っています笑

趣味

キャンドル作りって女子か!笑 エンの趣味は家でキャンドルを作って知人たちにプレゼントすることらしいです。

さらにこんな素敵エピソードも!

過去に日本でファンミを行った際、エンはいつもファンからプレゼントもらってばかりだと、ファンのために自作のアロマキャンドルを用意したそうです。しかもその数なんと630個!

この日に販売したグッズなどもエンがデザインしたもので、さらにここから出た収益はファンクラブ名で全額寄付したそうです…どんだけいい人なのでしょうか笑

エンはとてもファン想いのTHEアイドルですね\(//∇//)\

芸名は日本と関係がある?

エンの芸名の由来は、英文字andの略字であり、発音は日本語の「縁」とかけているとか。「みんなと縁がるように」という願いを込めてエン自身が考えたそうですね。すごい素敵なお話 ( ´ ▽ ` )ノ

ダンスを習うために日本に留学していた?

なぜエンは日本語を芸名にしたのか…エンは日本と深いつながりがあるようです!

エンのお姉さんは日本人の方と結婚して現在も日本に住んでいるとのこと。
エンは高校時代にダンス留学でそのお姉さんの神戸にある自宅に半年ほどいたようです。

だから日本語がペラペラなんですね( ^ω^ ) エンも日本人と結婚してくれないかな←
そんなエン君。ダンス留学していただけあってダンスの実力はすごいんです!

こちら話題となった目隠しダンス

アイドルになる前にダンス大会で約12個の賞を受賞したとか!!すご

さらに今の事務所に所属する前に、SM、YG、JYPと大手事務所からスカウトされたこともあるそうです。たしかにダンスうまくてイケメン…てなったら事務所は黙ってないですよねー。

ジェリーフィッシュよかったね☆←

とてつもなく似ている韓国人たち

私が最初にエンをみて思ったのが、「BTOBのソンジェに似ている!!」でした。
特に求めてる人はいないと思いますが最後にエンと似ている人たちを紹介したいと思います。笑

ソンジェ(BTOB)

ジョンミン(BOYFRIEND)

ソ・イングク

めっちゃ似てませんか?笑 韓国人の典型的なイケメン顏なんですかね?私この系列の顔めっちゃタイプです♪( ´▽`)黙
みなさんはどんな韓国顔がお好きですか\(//∇//)\?

BTOBソンジェの記事は別で書いてるので良ければこちらをタップorクリックで読んでみてください!

エンと顔が似てる?BTOBソンジェの記事はこちら

まとめ!エンは日本LOVEな『theアイドル』

ということで、今回はエンについて

  • エンのwiki的プロフィール
  • エンの芸名・趣味について
  • ダンスを習うために日本に留学していた?
  • エンに似ている人たち

をまとめてみました!

この記事の感想や、エンについてその他情報があればコメント欄で存分に語って頂けますと嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

これをみて少しでもVIXXに興味をもって頂けたらとてつもなく嬉しいです!
ここまで読んで頂きまして誠にありがとうございました☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事はこちらっ★★

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カテゴリー