ジュン(SEVENTEEN)は昔からドラマの子役として活躍していた?武術をやってた過去も

この記事は2分で読めます



あんにょん☆

今回は、2015年に韓国でデビューしたボーイズアイドルグループ「SEVENTEEN」の“ジュン”を特集します!

今回はジュンのドラマの子役として活躍してた過去や武術をやっていたことを書いていきます。まずはプロフィールをご覧ください!



こちらの記事の目次はこちらっ★★


ジュンの基本的なプロフィール!ジュンってどんな人?

まずは、ジュンの基本的なプロフィールをおさらいしましょう!

本名:ムン・ジュンフィ
担当パート:ダンス、PERFORMANCEチーム
誕生日:1996年6月10日
血液型:B型
身長:182㎝
体重:66㎏
趣味:ドラム、ピアノ、読書
特技:中国武術、演技

ジュンは中国の出身、中国籍!
クールな見た目だけど、メンバーにくっついているところをよく見るので、実は甘えん坊な部分がありそうです。
口数は多い方ではないんだけど、思いやりがあって、面倒見がいいとも言われていますよ。

そして、「SUPER JUNIOR」の“ヒチョル”に似ているのも有名です!
ヒチョルの写真はこちら!

ジュンとヒチョルのツーショット写真もあります!

2人ともハッキリしたキレイな顔立ちなところが、全体的に似ていますね!

ジュンは「SEVENTEEN」でデビューする前に子役をしていた?

ジュンは、「SEVENTEEN」のメンバーとしてデビューする前に、子役をしていたようなので、そのことについて調べてみました!

なんとジュンは3歳のころから、中国で芸能活動をしていたそうです!
子役時代の写真はこちらです。

可愛い!幼いのに輪郭がくっきり!
ジョシュアは幼いころから美形だったんですね!

中国のドラマや映画にたくさん出演していたみたいです。
もしかしたら、そのまま俳優になるっていう可能性もあったはず。

そうだったら、ジュンのダンスを見ることが出来なかったのかも?
韓国に来て、アイドルを目指してくれて本当によかったですね!

ジュンはどんな習い事をしてた?

ジュンは、「SEVENTEEN」の“パフォーマンスチーム”に所属しています。
パフォーマンスチームの写真はこちら。

実はジュン、あまりダンスの経験がなかったそうです。

でも、いまでは、ジュンのダンスは個性的で、長い手足を活かした大きなフリが魅力で、さらに、キレがあると評判です。

デビューしてから、みるみるうちにダンスが上手くなった!ともいわれています。
短期間で実力がそこまで伸びるってすごいですよね?

経験も浅いのに、どうしてそんなパフォーマンスができるのかと調べたところ、ジュンが子供のころから習っていた“武術”が関係しているようです。

武術で鍛えた柔軟性が武器になっているんですね!とくに、肩の柔軟性がすごいみたいで、よりダイナミックに見える動きができるそうです。

ジュンのダンスに関してペンの反応

ジュンのダンスに対するペンのコメントはこちら!

  • 見る度にジュンのダンスが上手くなってるんだけど!
  • 激しい動きでも、なんかキレイ!ジュンのダンスすきだなあ
  • デビューしたころは素人目にみても下手だったのに…いつからこんなに踊れるようになったの?

ペンも驚くスピードでめきめきとダンスが上手くなったジュン!
いくら武術が役に立っているといっても、たくさん努力した結果ですよね。

努力家なジュンを、ますます応援したくなりました!

まとめ!ジュンは子役時代から美形!武術を活かしたパフォーマンスに注目していきたい!

ジュン特集、いかがだったでしょうか?

ジュンを語る上で、その見た目を無視するわけにはいかないけど、見た目だけがいいっていうわけじゃなくて、努力家な一面を知ることができて、よかったなと思います。

このビジュアルで、さらに性格もいい!と思うと、これまでよりもっとジュンに注目したくなりました!
アイドルになってくれてよかった!と思うけど、俳優としてのジュンも見れたらいいなって思います。
最新情報をチェックして、見逃さないようにしたいですね!

ジュンの性格が分かるこんなエピソードがあるよ!や、ダンスがもっと進化してた!など、気になることがあったら、コメント欄で語ってくれたらうれしいです。

読んでいただいて、ありがとうございました☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事はこちらっ★★

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カテゴリー