PENTAGONフイと(G)I-DLEスジンは別れてない??CUBEは恋愛し放題??

この記事は3分で読めます



あんにょん☆

ここ8月に入ってからというものK-POP業界では「CUBEエンターテイメント」が世間を賑わせてますね~

さすがに「PENTAGONイドンとヒョナ」「PENTAGONフイと(G)I-DLEスジン」「PENTAGONユウトとCLCイェナン」とこれだけの事務所内恋愛が表に出てしまったらマズいです!

イドンに関しては全スケジュールをキャンセルしたという情報が入ってきましたね!でもイドンはそんなことになっちゃったのに、ヒョナもフイもスジンも活動すんの?という怒りの声が多く上がってます!

ユウトとイェナンに関しては友達同士という回答でしたけど、こうなってくるともう本当か嘘か分からないですよね!

イドンとヒョナに関しては別の記事で書いてるのでこちらも良かったらタップorクリックで読んでみてください!

イドンとヒョナの公開恋愛にファン激怒で炎上!

私も「イドンのために働いて、そのお金でグッズ買ったり痩せたりして、プレゼントも時間かけて選んでってやってたのに、デビューしたときから付き合ってたってどういうこと!?」

っていうネットの反応を見たとき心がいたたまれなくなりました。

そして前置きが長くなりましたが、今回はフイとスジンに関してですね~

それではさっそくいってみましょう!



こちらの記事の目次はこちらっ★★


フイとスジンは別れてない??

PENTAGONフイと(G)I-DLEスジンは付き合ってたがもう別れたというのが、2人の熱愛が発覚したときの事務所の答えでしたね。

でも最近になって韓国のファンが2人を撮った画像が出回ってるのをご存じですか?
後ろ姿なんだけどちゃんと裏は取れてるみたい!

それがこちらです!

ちょっと服買うからついてきてっていうのは完全にデートですよね~

ちゃんと身に付けてるものも一致してるみたいです!

・・・で!ここからが問題なんですけど、どうやらこの写真8月1日に撮られたもののようなんです!
もちろんネットの情報なので完全に信用はできないけど、どうやら最近の画像らしいという噂!

もし別れてないとしたら事務所は嘘言ってるってことになりますよね~

フイとスジンに対してこんな反応も!

フイとスジンに対して別れたとは思ってないよという反応もけっこうありましたよ!

  • フイとスジンは別れてないに1.2億票!!!(日本国民分)
  • フイくんとスジンちゃんの写真はおとといのものらしいけど別れてない説濃厚、、?
  • フイスジンは絶対別れてないと思う事務所嘘言ってる時点で信用ならん😴
  • 写真撮られたの一昨日ってフイくんとスジンちゃん絶対別れてないwww(8月3日投稿)
  • フイとスジンちゃんが写真撮られたの一昨日らしいから絶対別れてないなって思う(8月3日投稿)

ということで100パーセントとは言えないけど私も別れてないんじゃない?って思っちゃいますね。

見返してみると怪しいシーンもたくさん?

ということで熱愛が発覚してからというもの、過去の映像を確認してるファンも多いみたいでちょっと出回ってますが、まずはこちらをご覧ください!

※4分46秒あたりから見てみて※

スジンがフイのそばに寄ってきてるのが分かりますね!

しかもお互いに仲よさそうだしなんかキャピキャピしてるような??

それから隣同士で座ってるシーンもあったみたいで、こちらです!

めっちゃ隣に座ってますね~
これはどっちから隣に座ったのか分からないけど、席が決まってたってことはないんじゃないかなって思います。

まとめ!フイとスジンのこれからの活動はどうなる?

イドンの方はスケジュールを全キャンセルしたので、来日の予定もあったけど、日本にはきません。でもフイはそのまま活動しています。

スジンに関してはこれからカムバが控えてるので、この問題が大きくなったらどうなるかですよね~

ちなみにイドンの方は韓国ファンからの「活動停止要望」が公式に出されたということで、そのこともあってスケジュールキャンセルになったのかもです。

フイも出される可能性はありますね。あとあまり大きくはなってないけどユウトもどうなるのか。PENTAGONに今かなり逆風が吹いています!

それでも10人で活動継続して欲しいという声も上がってて、なんかファンってすごいなって思いました!大きな力を持ってますよね~

この記事の感想やフイ・スジンについてなどなどコメント欄で語ってもらえたら嬉しいです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事はこちらっ★★

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カテゴリー