ドンヒョク(iKON)が痩せすぎて病気と勘違いされてる?家族はどんな人?

この記事は2分で読めます



あんにょん☆

今回は、2015年にあの「BIGBANG」が所属している韓国の芸能事務所「YGエンターテインメント」からデビューしたボーイズグループ「iKON」の”ドンヒョク”を特集します!

ドンヒョクのプロフィールをおさらいしたあとに、体調が心配されていたことや、ドンヒョクの家族について、順番に紹介していきたいと思います!



こちらの記事の目次はこちらっ★★


ドンヒョクのプロフィールをおさらい!ドンヒョクってどんな人?

まずは、基本的なプロフィールを紹介します!

名前:ドンヒョク
ニックネーム:ドンちゃん、DK
担当パート:ボーカル
誕生日:1997年1月3日
身長:不明
体重:不明
血液型:O型
趣味&特技:ピアノ、ギター、ドラム

これまで“ドンヒョク”と表記されていたのが、“DK”と表記されるようになりました。

この“DK”という名前は、2017年にカムバックしたときに「iKON」のメンバー全員に新しく付けられた活動名です。まだ“ドンちゃん”と呼ぶペンの方が多いんじゃないかなと思います。

ドンヒョクは学生時代に生徒会長をしていたことで、性格的に“優等生タイプ”といわれています。個性的なメンバーをまとめるには必要なタイプですね!

そして、身長と体重のところが“不明”になっています。
調べるのをサボったわけじゃないですよ?ほとんどのアイドルは、事務所が公表する“公式プロフィール”に、身長や体重が記載されています。

ペンが服のプレゼントをするときに知っておきたい情報でもありますよね。
どんな理由があって非公表なのか分かりませんが、ちょっと気になりますね。

ドンヒョクの体調が心配されたことがあった?

プロフィールのところで、ドンヒョクの身長と体重が公表されていないことを紹介したところで“体重”の方で少し心配な話題が出ていたので、そちらについて!

ドンヒョクが激やせしていて、体調が心配されていました。
ペンが注目したドンヒョクの姿はこちら。

頬がゲッソリ…。これでは、ペンが心配するのも当然ですよね…。
でも、事務所から病気などということは発表されていません!

深刻な病気ではなく、ダイエットとインフルエンザが重なっただけという情報もありました。
カムバに合わせてダイエットしたみたいで、その後はちゃんと戻ってきているようです。

ペンにかっこいいところを見せたい!って努力してくれることはうれしいけど、あんまり無理はしてほしくないですね。少しふっくらしてきたところを見て、安心したペンも多かったみたいです。

ドンヒョクの家族ってどんな人?

プロフィールのところで、ドンヒョクのことを“優等生タイプ”と紹介しました。
ドンヒョクが責任感の強い性格に育った理由が、ドンヒョクの“家族”にあるようなので、そちらを紹介したいと思います!

ドンヒョクを応援する、お母さんと妹の写真がありました。

ドンヒョクの家族について調べたところ、家族構成は「両親と妹がひとり」となっていました。でも、お父さんはドンヒョクが幼いころに亡くなっているそうです。

お父さんが亡くなり、長男の自分がしっかりしないと!という想いから、責任感の強い性格になったんですね…。

まとめ!長男でもドンヒョクはマンネライン!たくさん甘えてほしい!

ドンヒョク特集、いかがだったでしょうか?

たくさんドンヒョクの魅力を紹介したかったんですが、心配な話題と切ない話題になってしまったのがちょっと残念です…。

ストイックにダイエットして、長男として頑張っているドンヒョクも「iKON」には年上のメンバーがいる!

ほかのお兄さんメンバーにたくさん甘えて、可愛がってもらえたらいいなと思います!
メンバーみんな仲良しなので、心配なさそうですね!

ドンヒョクの魅力や、メンバーとの微笑ましいエピソードなどがあったら、コメント欄で語ってくれたらうれしいです。

読んでいただいて、ありがとうございました☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事はこちらっ★★

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カテゴリー