B1A4バロはラップの歌詞を自分で書く?好きなタイプは少女時代のテヨン!

この記事は3分で読めます



あんにょん☆

韓国のアイドルにはいろんなグループがいますよね~

グループの数だけグループ名があって、ペンになったら最初にグループ名の由来をチェックするひとも多いんじゃないでしょうか?

グループ名にまつわるエピソードは、各グループでいろいろあると思うんだけど“メンバーの血液型”がベースになっているグループがあることを知っていますでしょうか?

2011年に韓国でデビューした「B1A4」が、メンバーの血液型をベースに名付けられたグループなんです!

ここまできたら、もう分かっちゃいますよね?
「B1A4」にはB型のメンバーが1人と、A型のメンバーが4人いるってことなんです!

そして「Be the one,All for one」で「僕たちの夢のためにベストをつくす」という意味を込めて名付けられたんだそうです。

血液型とはおもしろい由来ですね~

今回は、そんな「B1A4」のただひとりのB型のメンバーの“バロ”を特集します!

バロには“自分で作詞してる?”ってことと、“好きなタイプは「少女時代」のテヨン”っていう噂があるようなので、プロフィールをおさらいしたあとに、順番に紹介していきたいと思います!



こちらの記事の目次はこちらっ★★


バロのプロフィール!バロってどんな人?

まずは、バロの基本的なプロフィールをおさらいしましょう!

本名:チャン・ソヌ
担当パート:メインラッパー
出身地:韓国・光州
誕生日:1992年9月5日
血液型:B型
身長:175センチ
体重:63キロ
特技:ビートボックス、声帯模写

バロの本名はチャン・ソヌ!
芸名で活動しているんですね~

この“バロ”っていうのは、韓国語で“早い”っていう意味があるそうです。
バロの高速ラップが由来になってるんですね~

さすが「B1A4」のメインラッパー!

そして、最初に紹介した通りに、バロは「B1A4」で唯一、血液型がB型です。
この“血液型”にまつわるエピソードがあるので、紹介したいと思います!

ある番組にゲスト出演したときにバロは、「血液型で困ったことはなかった?」っていう質問にこんな風に答えていました。

「宿舎生活をはじめたころに、たくさん話し合う機会があったけど、僕が非難を受けた。僕に問題があるんじゃないかと思って、ひとりで泣いたこともあった」

韓国も、日本と同じようにざっくりと血液型で、この血液型はこんなタイプ!っていうのがあるみたいですね。
それで、共同生活に慣れないうちの習慣の違いを血液型のせいにされることがあったみたいですね……
B型ひとりだと、味方がいなくて心細かったのかも知れませんね。

でも、いまではみんな仲良くなって、昔の揉め事は笑い話になっているそうです!

バロは自分でラップを作詞してる?作詞にまつわるエピソードも!

「B1A4」はメンバーが作った曲をパフォーマンスすることでも有名です。

とくに、リーダーのジニョンの作詞作曲能力は、ほめられることが多いです。

では、バロは?というと、ジニョンが作った曲でも、ラップの部分はバロが作詞していることが多いそうです!

自分の作った誌で、芸名の由来にもなった高速ラップを披露するバロ!
かっこいいですね~

でも、実はバロの“作詞”にまつわるこんなエピソードがあります!

あるテレビ番組にゲスト出演したバロ。
そこで司会者の男性がとりだしたのが、バロの作詞ノート!!

そのノートには「キレイな子たちが並んでる」や「僕は最高の野獣」なんていう大胆な歌詞が並んでいて、バロは顔を真っ赤にして恥ずかしがっていました。

こういう直接的に異性を意識している歌詞って、アイドルが発信すると、びっくりしちゃいますよね?

だからバロはちゃんとペンの気持ちも分かっていて「それを書いたのはもう4年前!もう二度とそんな歌詞は書かない!」なんて宣言していました。

もうちょっと時間が経ったころに、大人っぽいバロの歌詞を聞けたらいいですね~

作曲できるラッパーって言ったらBTOBのイルフンとかそうですよね!

イルフンの記事は別で書いてるので良ければこちらをタップorクリックで読んでみてください!

バロと同じで作曲ができるイルフンの記事はこちら

バロの好きなタイプは「少女時代」のテヨン?本当?

バロの“黒歴史”をのぞいちゃったあとに、バロの好きな女性についてです。

バロは“「少女時代」のテヨンが好き”って言われることがあるみたいです。

どういうことかな?と思って調べたところ……
この噂、本当でした!

デビューした頃からバロ自身が“テヨンペン”を公言していて、宿舎にはテヨンのポスターをはっていたそうです!

テヨンが「EXO」の“ベッキョン”と熱愛報道が出たときには、バロはかなり落ち込んでいたそうです。

そして、バロは「女性との交際経験がない」っていうことも話しているんです。

テヨンのことも、好きなタイプっていうよりも“憧れのアイドル”って感じなんじゃないでしょうか?

好きなアイドルに熱愛報道が出て落ち込むバロ。
ちょっと共感できちゃう気もしてかわいいですね~

まとめ!バロはラップの作詞をしていた!「少女時代」のテヨンは、バロの憧れのアイドル!

バロ特集、いかがだったでしょうか?

血液型のことも、作詞ノートのことも、テヨンのことも、かわいいエピソードが満載でしたね~

バロについて気になることなどあったら、コメント欄で語ってくれたらうれしいです。

読んでいただいて、ありがとうございました☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事はこちらっ★★

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カテゴリー