ビクトリアf(x)は熱愛中の彼氏いる?便秘解消のダイエットをして痩せた!?

この記事は3分で読めます



あんにょん☆

韓国ガールズグループの中でも音楽性が高くかっこいいイメージがある「fx」

今回は、fxのメンバー ビクトリア(ソン・チェン)について特集します。
笑顔がとても印象的で大人の女性としての魅力がありますね!(笑)

ビクトリアは中国出身でグループのリーダーです。最近は女優としても活動しているようです。

今回はそんなビクトリアの熱愛中の彼氏がいるかや、便秘解消のダイエット法なんかを調べてみました!
それではまずはプロフィールからどうぞ!



こちらの記事の目次はこちらっ★★


ビクトリアのプロフィール

過去には熱愛報道もあったビクトリアですが現在熱愛中の彼氏いるのでしょうか?
そんな彼女の恋愛事情とその美貌についてまとめてみました!

本名:宋茜(ソン・チェン)
ニックネーム:ビクオンマ
誕生日:1987年2月2日
出身:中国山東省青島市
血液型:A型
身長:168センチ
趣味:民族舞踊、ジャズダンス
特技:韓国語 体が非常に柔らかい。
事務所:SMエンターテインメント

出演
【バラエティ】
2010年 KBS 『青春腐敗』
2010年 MBC 『私たち結婚しました』2PMのニックンと夫婦役

映画
猟奇的な彼女(2016年)

グループの中で最年長でリーダーということでビクオンマと呼ばれているようでメンバーからは頼れる存在で慕われているようですね。

幼い頃からならっていた舞踊により体がとても柔らかいようですね。
番組でも披露しているようで……その様子がこちらですね
KBS「ハッピートゥゲザー」の収録の様子です。舞踊っぽい←

SBS 「強心臓」の様子
これは痛そう…..最後の反りは普通の人無理でしょw角度がすごい(驚)

ビクトリアは整形した?

デビュー当時と現在を比較してみると明らかに太ももの様子が変わっているので太ももの脂肪吸引をしたのではと噂されているようです。

ビクトリアと比べると違いがわかりますね。
小さいころから舞踊をやっていたこともありかなり筋肉質な足です。女の子って大変…

ですが彼女はダイエットを成功させスレンダーな身体を手にいれました!

ビクトリアもTOPも実践!ダイエット方法

ビクトリアが実践したダイエット方法は「あずき水」と呼ばれるようです!

その方法とは、簡単に説明すると小豆を洗い水に一晩つけ、小豆と水をそのまま鍋に入れて、強火で沸騰させる。
沸騰したら茹でる。冷まして冷蔵庫に保管します。。

その小豆を一日3回の食事の際にコップ一杯小豆水を飲んでから食事を摂る。
という方法のようです。

また利尿作用が凄く人の体内にある水分量を適正にしてくれること
入ってきた食べ物を体内に貯めずにエネルギーに変えてくれる効果があるようです。
且つ消化を助けてくれ便秘解消にも効果があるとのことです。

同じ方法でビックバンのTOPもダイエットに成功したようですよ!

そんな美しい身体を手にいれた彼女の恋愛事情はどうなっているのでしょうか?
特集していきたいと思います。

後はダイエットと言えばgugudanのミナが短期間で10キロ痩せたダイエット法なんかもよく知られてますよね~。
こちらの記事に書いてるので良ければこちらをタップorクリックで読んでみてください!

短期間で10キロ減!?gugudanミナの記事はこちら

ビクトリアに現在彼氏がいる?

ビクトリアの熱愛報道といえば東方神起のチャンミンとの噂が以前にありましたよね。

SNSにアップした画像にチャンミンらしき人物が映り込んでいたようでそこから噂が広まり二人が付き合っているのではという報道があったようです。

後に事務所は否定していますが真相はどうだったのか…

お似合いさんだなと個人的には思いますが、同じ事務所内で付き合ったりすることは少なくはないようですね。ファンとしてはとても複雑です(泣)

この話が2013年頃ですがビクトリアと熱愛報道のあった人物がもう一人いるようです。

2016年ドラマで共演したことをきっかけに熱愛中だと中国のメディアが報道したようですが
その相手は中国では人気若手俳優の楊洋(ヤンヤン)です。

ビクトリア本人もこの報道に対して熱愛を否定しています。彼とは単なる共演者であった
ようです。

現在ビクトリアに彼氏はいないようです。
ビクトリアが魅力的な女性であることは確かですので今後も動向に注目していきましょう。

まとめ!ビクトリアのダイエット方法を是非お試しください!

といことで今回はビクトリアについて

  • プロフィールのおさらい
  • その美貌について
  • 熱愛報道と噂

をまとめてみました。

この記事の感想や、ビクトリアにについてその他情報があればコメント欄で語ってもらえれば嬉しいです​ヾ(*´▽`*)〇
読んでいただいてありがとうございました☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事はこちらっ★★

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



カテゴリー